市立小樽美術館 市立小樽美術館協力会

開催中の展覧会

1F 中村善策記念ホール

中村善策ー風景画家のパレット

会期:2024年1月12日(金)〜8月12日(月・祝)

古来から画家たちは平面の絵画に絵の具を使って様々な工夫を盛り込みます。例えば、絵の具の色使いで遠近感を表現したり、絵画上での対象の固有の色だけでなく、空気感や時間までも色によって表現しようと試みてきました。時には人間の視覚のトリックを用いることもあります。絵画作品を近くでよくみてみると、驚くような色使いをしていることもあります。

中村善策の風景画は、明るく鮮やかな色使いが特徴です。遠近感を色使いではなく、ダイナミックな構図で表現しています。善策が執筆した絵画の指導書を読むと、大胆に見える筆致も、画家としての綿密な計算に基づいていることがわかります。

色使いによって季節感を表現することを、善策は大切にしていました。

本展では、中村善策の作品の色使いに注目し、善策の鮮やかな色使いで描かれた四季折々の魅力に迫ります。

観覧料※1.2.3F共通券 文学館との共通券
一般 500(400)円 600(480)円
高校生 250(200)円 300(240)円
中学生以下 無料 無料
小樽市内高齢者 250(200)円 300(240)円
障がい者 無料 無料

・( )内は20名以上の団体料金

2F 企画展示室

障がいのある人と、アーティストと、私たち「表現する」ということ

会期:2024年1月8日(月・祝)~3月17日(日)

観覧料※1.2.3F共通券 文学館との共通券
一般 500(400)円 600(480)円
高校生 250(200)円 300(240)円
中学生以下 無料 無料
小樽市内高齢者 250(200)円 300(240)円
障がい者 無料 無料

・( )内は20名以上の団体料金

3F 一原有徳記念ホール

オートマティスム 一原有徳モノタイプ×宮井保郎デカルコマニー

会期:2024年2月17日(土)~5月6日(月・祝)


【開館時間の訂正】 9:00 → 9:30 

観覧料※1.2.3F共通券 文学館との共通券
一般 500(400)円 600(480)円
高校生 250(200)円 300(240)円
中学生以下 無料 無料
小樽市内高齢者 250(200)円 300(240)円
障がい者 無料 無料

・( )内は20名以上の団体料金

▲pagetop